問題・課題

多くの保険請求は、損害の評価のために手作業による検査を必要とし、顧客は長い間支払いを待たなくてはなりません。これにより請求額の急増を制御できなくなるほか、顧客満足度が著しく低下して顧客の保持率が低下する可能性があります。

ソリューション

DataRobot を使用して極めて正確な予測モデルを自動的に構築すれば、手作業による検査の必要がある請求を判別できます。手作業による検査の必要性が低い請求への支払いを自動的に行うことで、その請求処理をより迅速に終了することができ、コストの削減、顧客満足度の向上を実現できます。

なぜDataRobotなのか

ボタンをクリックするだけで最も正確なモデルを生成し、手作業による請求内容の検査を省くことができるかどうかを予測します。