継続性のあるAIで実現するソフトバンクの営業支援レポート作成

softbank logo color

関連製品:
Thank you

「継続性のあるAIで実現するソフトバンクの営業支援レポート作成)」へのお申し込みをありがとうございます。

送信されたメール、あるいはこちらよりご確認ください。

Thank You!

We’re almost there! These are the next steps:

  • Look out for an email from DataRobot with a subject line: Your Subscription Confirmation.
  • Click the confirmation link to approve your consent.
  • Done! You have now opted to receive communications about DataRobot’s products and services.

Didn’t receive the email? Please make sure to check your spam or junk folders.

閉じる
Softbank story hero

コロナ禍による分析モデルの変更や自動化の難問を DataRobot AI Cloud によって乗り越え
「週末販売予測」レポートの精度と作成効率をアップ

「週末販売予測」の精度&効率アップを目指して、手探りの DataRobot 導入プロジェクトを開始
従来の通信事業の枠にとどまらず、デジタルテクノロジーを活用した社会基盤づくりに果敢な挑戦を続けるソフトバンクグループ。その中核であるソフトバンク株式会社は、5G の拡充やヤフー、LINE、PayPay との連携などを通じた「デジタルの社会実装」に向けて走り続けています。
その一環として社内のAI 活用にも積極的に取り組み、コンシューマ事業の営業の核となるデータ活用ソリューション「週末売上予測」では、コロナ禍を乗り越えて高い予測精度と徹底した自動化を実現しました。「スケジュールを死守」と「諦めない」をモットーに、ソフトバンク流の AI 活用はさらに加速を続けています。

ポイント

✅ AI を活用した「週末販売予測」の精度&効率アップの取り組み
✅ コロナ禍で無効になった予測モデルの精度向上をいかに実現したか
✅ 突発の開発変更を DataRobot が支援。予定通りに自動化処理をリリース
✅ DataRobot の「データパートナー」への期待と可能性

本番リリースを目前にした自動化機能の追加開発でしたが、DataRobotのサポートを全面的に活用したことで、「スケジュール死守」の基本方針を変えることなく、高品質かつスピーディーな開発を進めることができ、予定通りにカットオーバーできました
Akira Hiramatsu Softbank
平松 晃 氏

ソフトバンク株式会社
コンシューマ営業統括 第二本部

softbank logo color
業界
インターネット・メディア
SNSでシェアする

もっとお客様事例を見る

AI主導型企業への取り組みを開始