DataRobot の信頼性

お客様のデータの安全とプライバシーを守ることが DataRobot の最優先事項です。


DataRobot はエンタープライズ AI 市場を牽引し、今日のインテリジェンス革命に参加するグローバル企業に、信頼できる AI テクノロジーと ROI を実現するサービスを提供しています。DataRobot のエンタープライズ AI プラットフォームは、AI を大規模に展開してパフォーマンスを継続的に最適化することで、ビジネス価値を最大化します。DataRobot は自社の価値として、信頼、セキュリティ、プライバシーを重視しており、当社の目標は、これらの価値をお客様と分かち合うことです。

セキュリティアーキテクチャ

DataRobot のアプリケーションは、セキュリティを念頭に置いて開発されています。セキュリティ対策として、転送中および保存時のデータの暗号化、2 要素認証、ロールベースのアクセス管理などを取り入れています。変化し続けるサイバーセキュリティ環境に対応するために、セキュアソフトウェア開発ライフサイクルに従い、常にセキュリティ成熟度の向上に努めています。

ネットワークとエンドポイントのセキュリティ

DataRobot では、マルウェア、脆弱性、その他のサイバーセキュリティ脅威(ネットワークベースの攻撃、不正アクセスなど)からお客様のデータを守るためのシステムを導入しています。また、信頼できる第三者プロバイダーに依頼して侵入テストを定期的に実施しています。

認証

DataRobot では、以下の認証を取得済みであるか、今後取得する予定です。

  • ISO 27001: 組織の情報セキュリティ管理システムの世界標準である ISO 27001 認証を取得しています。
  • SOC2 Type II: クラウド管理環境について独立機関によるアセスメントを毎年受けています。
  • FedRAMP: 現在、米国政府にクラウドサービスを調達するためのセキュリティ要件を定めた FedRAMP 認証の承認手続き中です。
ISO 27001 ロゴプライバシーシール

プライバシーとコンプライアンス

DataRobot は、データ保護とコンプライアンスの観点でお客様に安心をお届けできるよう、最新の業界標準と規制に準拠しています。

  • GDPR と CCPA: お客様が当社のクラウドプラットフォームに個人情報をアップロードすることは許可していませんが、当社が処理するすべての個人情報が国際的な個人情報保護規制に準拠した方法で管理されるよう、社内ポリシーと手順を定めています。
  • プライバシーシールド: EUと米国間およびスイスと米国間のプライバシーシールドに準拠しており、第三者監査機関 TRUSTe によって認証されています。プライバシーシールドのステータスはこちら(英語)からご確認いただけます。
  • HIPAA と HITECH: ePHI を処理するために必要な管理および運用体制がすべて整備されていることが第三者監査機関によって認証されています。当社のプラットフォームでは個人情報の扱いを許可していないため現在 BAA には署名していませんが、ePHI のモデリングをご検討のお客様はオンプレミスソリューションの導入を選択できます。
  • PCI-DSS: クレジットカード決済はすべて、第三者クレジットカード処理業者の Stripe 社を通じて処理されます。Stripe 社のセキュリティ対策については、同社の Web サイト www.stripe.com をご覧ください。当社のクラウドプラットフォームではクレジットカードデータのモデリングを許可していませんが、2021 年に PCI-DSS 3.2 コンプライアンス認証を受ける予定です。また、オンプレミスソリューションを使用するお客様には、カスタム導入プレイブックを使用して PCI 要件に準拠するための支援を提供しています。

ガバナンス

DataRobot のエンタープライズセキュリティ運営委員会は、部門の垣根を越えたリーダーシップチームとして、セキュリティプログラムの枠組みを策定し、経営幹部の連携を促進しています。同委員会はセキュリティ諮問委員会と協力して、社内のすべてのイニシアチブでセキュリティが重要事項に位置付けられるよう徹底しています。当社の従業員は全員、セキュリティとプライバシーに関するトレーニングとテストを受け、情報セキュリティ意識を高く維持するために毎月開催されるコンテストに参加しています。さらに、環境の整合性に配慮して設計した包括的なポリシーと手順を整備して、技術レベル、物理レベル、運用レベルでセキュリティを組み込む体制を構築しています。

オンプレミスプラットフォーム

セルフホスト型のソリューションを使用してデータを社内に留めたいお客様には、お客様固有のセキュリティおよびプライバシー要件を満たすための運用支援とコンサルティングサービスを提供しています。

  • PCI、FISMA、DoD、GDPR、ISO、SOC2 環境要件に対応するためのプレイブックを提供
  • お客様独自の認証局を使用して転送中および保存時の構成を暗号化することが可能
  • DNSSEC 対応

DataRobot のセキュリティおよびプライバシー対策についてさらに詳しい情報が必要な場合は、信頼性パッケージへのアクセスをリクエストしてください(英語での対応のみ)。このパッケージには、セキュリティとコンプライアンスに関するドキュメントが含まれています

DataRobot の信頼性パッケージ

ありがとうございます。DataRobot チームが追ってご連絡いたします。

Thank You!

We’re almost there! These are the next steps:

  • Look out for an email from DataRobot with a subject line: Your Subscription Confirmation.
  • Click the confirmation link to approve your consent.
  • Done! You have now opted to receive communications about DataRobot’s products and services.

Didn’t receive the email? Please make sure to check your spam or junk folders.

閉じる