ブログ記事「TreasureData CDP x DataRobot AI = 顧客データから価値を生み出す」を公開!

AI Experience 2019 Tokyo

AI Success
〜 AIで成功した先進企業ではビジネスにどんな変化が起こっているのか 〜
本イベントは終了しました。
多数のご来場ありがとうございました。
AI Experience 2019 Tokyo
November 20, 2019
10:00(9:00 受付開始予定)~ 17:40
11/20/2019 10:00 AM 11/20/2019 5:30 PM Asia/Tokyo DataRobot AI Experience 2019 Tokyo Description of the event Location of the event DataRobot marketing-jp@datarobot.com
ザ・プリンス パークタワー東京
〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1
Map

講演スケジュール
出展情報

近年 AI は多くの企業でビジネスでの採用が進み、AI でビジネスを変革し成功している企業が増加しています。
実際にさまざまな分野で活躍する企業が機械学習の自動化プラットフォーム DataRobot を活用し、各業界で強力にビジネス変革を推し進めています。

AI Experience 2018 Tokyo ハイライトビデオ

 

AI Experience は2017年に日本で始まり、現在ではアメリカではボストン、ニューヨーク、サンフランシスコ、シカゴ、ヨーロッパではロンドン、アジア/太平洋地域では、シンガポール、シドニーで開催されているグローバルイベントです。
AI Experience 発祥の地、東京では2017年に約900名、2018年には2,100名以上のお客様にご来場いただきました。そこで今年のAI Experience 2019 Tokyo はさらに規模を拡大し、ザ・プリンスパークタワーで開催します。​
グローバルで過去最大のイベントとして、AIによるビジネスの成功とイノベーションを基調講演、特別講演やお客様の成功事例、業種別セッション、ハンズオンセッション、展示など様々なプログラムを通じてご紹介いたします。ご来場いただき、最新の AI をぜひご体感ください。

参加費: 無料(事前登録制)
定 員: 3,000名
主 催: DataRobot, Inc.
お問い合わせ: AIE2019@event-web.net

登壇者ご紹介 - 続々登壇決定中!

河本 薫 氏
河本 薫 氏
滋賀大学 データサイエンス学部 教授(兼)データサイエンス教育研究センター副センター長、元大阪ガス(株)ビジネスアナリシスセンター所長
プロフィール
1991年、京都大学応用システム科学専攻修了。大阪ガスに入社。1998年から米国ローレンスバークレー国立研究所でエネルギー消費データ分析に従事。帰社後、大阪ガスにてデータ分析による業務改革を推進。2011年からデータ分析組織であるビジネスアナリシスセンターの所長を務め、大阪ガスにおいてデータ分析組織を定着させた。日経情報ストラテジーが選ぶ初代データサイエンス・オブ・ザ・イヤーを受賞。2018年4月より現職。大阪大学招聘教授を兼任。博士(工学、経済学)。著書に『会社を変える分析の力』(講談社現代新書)、『最強のデータ分析組織』(日経BP)など。NHKプロフェッショナル仕事の流儀にも出演。
伊丹 薫 氏
伊丹 薫 氏
株式会社オリエントコーポレーション 執行役員 デジタルイノベーション室担当 (兼)デジタルイノベーション室長
プロフィール
与信(審査)企画部門およびデータベースマーケティング部門にて約15年間、機械学習モデル開発を経験。2017年に与信部長としてDataRobot導入検討を主導、2018年よりデジタルイノベーション室長としてDataRobotの全社活用を推進。
堀内 健后 氏
堀内 健后 氏
トレジャーデータ株式会社 マーケティングディレクター
プロフィール
トレジャーデータの日本法人設立当初の2013年2月より日本の事業展開に従事しており、PRからマーケティング、事業開発まで担当している。トレジャーデータ以前は、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社(現 日本アイ・ビー・エム株式会社)にて、業務改革、システム改革のプロジェクトに参画。その後、マネックスグループにて、顧客向けWebサービスの企画・開発のプロジェクトマネージャーを担当していた。外資企業から日本企業、大企業からスタートアップ、など幅広い環境で幅広くキャリアを経験している。
安宅 和人  氏
安宅 和人 氏
慶應義塾大学 環境情報学部教授、ヤフー株式会社 CSO(チーフストラテジーオフィサー)
プロフィール
データサイエンティスト協会理事。東京大学大学院生物化学専攻にて修士課程終了後、マッキンゼー入社。4年半の勤務後、イェール大学脳神経科学プログラムに入学。2001年春、学位取得(Ph.D.)。ポスドクを経て2001年末マッキンゼー復帰に伴い帰国。マーケティング研究グループのアジア太平洋地域中心メンバーの一人として幅広い商品・事業開発、ブランド再生に関わる。2008年よりヤフー。2012年7月よりCSO(現兼務)。全社横断的な戦略課題の解決、事業開発に加え、途中データ及び研究開発部門も統括。2016年春より慶応義塾大学SFCにてデータドリブン時代の基礎教養について教える。2018年9月より現職。内閣府 人間中心のAI社会原則検討会議 構成員、官民研究開発投資拡大プログラム (PRISM) 運営委員、経団連 未来社会協創TF委員なども務める。著書に『イシューからはじめよ』(英治出版、2010)。
竹村 彰通 氏
竹村 彰通 氏
滋賀大学 データサイエンス学部 学部長 教授、データサイエンス教育研究センター長
プロフィール
【学歴】
1976 年 3 月 東京大学経済学部経済学科卒業
1978 年 3 月 東京大学大学院経済学研究科理論経済学・経済史学専門課程修士課程修了
1982 年 9 月 スタンフォード大学統計学部 Ph.D. 修了
【職歴】
1982 年 9 月 スタンフォード大学統計学部客員助教授
1983 年 9 月 パーデュー大学統計学部客員助教授
1984 年 6 月 東京大学経済学部助教授
1997 年 4 月 東京大学経済学部教授
2001 年 4 月 東京大学大学院情報理工学系研究科教授
2015 年 5 月 滋賀大学データサイエンス教育研究推進室教授 (クロスアポイントメント)
2016 年 4 月 滋賀大学データサイエンス教育研究センター長、教授
2017年 4月 滋賀大学データサイエンス学部長
● 主な受賞歴
2008 年 9 月 日本統計学会賞
2014 年 9 月 日本統計学会出版賞
2015 年 9 月 日本数学会解析学賞
●主な著作
(単著)
・Zonal Polynomials. Institute of Mathematical Statistics Lecture Notes–Monograph Series,4. A. Takemura. 1984.
・多変量推測統計の基礎.竹村彰通.共立出版. 1991.
・現代数理統計学.竹村彰通.創文社.1991.
・統計.竹村彰通.共立出版. 1997.
・データサイエンス入門. 竹村彰通. 岩波新書. 2018
(共著)
・Markov Bases in Algebraic Statistics. Springer Series in Statistics, Vol. 199. Satoshi Aoki, Hisayuki Hara and A.Takemura.2012.
・代数的統計モデル.青木敏,竹村彰通,原尚幸.共立出版.出版予定.
Phil Gurbacki
Phil Gurbacki
DataRobot SVP, Product and Customer Experience
プロフィール
Coming soon
シバタ アキラ
シバタ アキラ
DataRobot Japan チーフデータサイエンティスト
プロフィール
ロンドン大学高エネルギー物理学博士課程修了。ニューヨーク大学でのポスドク研究員時代に加速器データの統計モデル構築を行い「神の素粒子」ヒッグスボゾン発見に貢献。その後ボストン・コンサルティング・グループでコンサルタントとして、主にTMT/製薬業界でのデータ分析業務に従事。AIニュースキュレーションアプリ「カメリオ」を提供する白ヤギコーポレーションの創業者兼CEOを経て2015年にDataRobot Japanの立ち上げに一人目のメンバーとして加わる。
小田 晃司 氏
小田 晃司 氏
小野薬品工業株式会社 医薬品化学研究部 主任研究員
プロフィール
大正製薬株式会社にてタンパク質立体構造やケモインフォマティクスを利用した薬物分子設計及びその関連研究業務に従事。2017年より小野薬品工業株式会社でAI創薬への取り組みを開始。2018年よりDataRobotユーザー。
近藤 佳太 氏
近藤 佳太 氏
株式会社オリエンタルランド 経営統括部 リサーチ&アナリシスグループ チーフリーディングスタッフ
プロフィール
自動車業界において、インドおよび欧州経済のエコノミストを経た後、2017年11月に株式会社オリエンタルランドに入社。データサイエンスチームを立ち上げ、需要予測、マーケティングおよびピープル・アナリティクス分野へのAI導入を推進。
都築 慎也 氏
都築 慎也 氏
国立国際医療研究センター AMR臨床リファレンスセンター 主任研究員
プロフィール
北海道大学医学部卒・ロンドン大学修士課程修了、アントワープ大学博士課程在籍中。 国際医療研究センター小児科・国際協力局勤務を経て、厚生労働省IDES(感染症危機管理専門家)養成プログラム修了。 北海道大学医学研究院衛生学教室助教。 2019年より現職、薬剤耐性(AMR)を中心とした感染症疫学研究に従事。
津田 新吾 氏
津田 新吾 氏
サントリーシステムテクノロジー株式会社 先端技術部 マネージャー
プロフィール
カーナビの経路案内・計算といった組込みソフトウェア開発を10年弱経験したのち、2001年に現在のサントリーシステムテクノロジー(株)(当時は(株)サンモアテック)に入社。2000年代はモバイルシステム開発やOSS展開などを担当し、2010年からはサントリーグループへの新技術適用検証・推進(今は主にAI活用・データ予測)に従事している。
津田 和呂 氏
津田 和呂 氏
JFEスチール株式会社 データサイエンスプロジェクト部
プロフィール
Coming soon
伊藤 景 氏
伊藤 景 氏
Septeni Japan株式会社 データ事業本部データソリューション部 マネージャー
プロフィール
2014年4月、株式会社セプテーニへ新卒入社。 入社以来4年間、営業として人材・金融・ECなど、大型クライアント中心に幅広い業種を担当。2017年に現AI推進部に参画。現在はAI関連プロジェクトの企画・ディレクションを担う。
野口 竜司 氏
野口 竜司 氏
株式会社ZOZOテクノロジーズ AI・プロジェクト推進部 部長
プロフィール
AIによるビジネス推進を主業務として担当。これまでにも顧客ビッグデータによるAI未来行動予測や、IoTセンシングデータによるAI予測モデルの開発を行う。文系のためのAIプランナー育成講座やAI関連の執筆も行い文系AI人材の育成にも力を入れている。アドテック東京2015/2016/2017/2018に登壇。アドテック東京2018/2019のアドバイザリーボードに就任。「すべてのビジネスの側にAIを!」をモットーに活動。
笹谷 俊徳 氏
笹谷 俊徳 氏
東京ガス株式会社 デジタルイノベーション本部 デジタルイノベーション戦略部 データアナリティクスG
プロフィール
Coming soon
龍崎 響 氏
龍崎 響 氏
東京ガス株式会社 デジタルイノベーション本部 デジタルイノベーション戦略部 データアナリティクスG
プロフィール
Coming soon
水谷 剛志 氏
水谷 剛志 氏
ブラザー工業株式会社 品質・製造センター 品質革新部 スーパーバイザー
プロフィール
Coming soon
白石 寛樹 氏
白石 寛樹 氏
三井住友カード株式会社 マーケティング統括部 データ戦略室 室長
プロフィール
Coming soon
岡田 拓郎 氏
岡田 拓郎 氏
三菱UFJ信託銀行株式会社 業務IT企画部 Fintech企画G
プロフィール
全国銀行協会、衆議院議員秘書等の勤務を経て、三菱UFJ信託銀行に勤務。AWS導入、新規ビジネス創出を経験した後、全社のAI事業推進を担当。現在は10以上のAI案件のプロジェクトマネージャーに従事している。 当日は、IT部門としての推進ポイント、導入で苦労した点を中心に話したいと思います。
吉富 玄 氏
吉富 玄 氏
株式会社村田製作所 生産本部モノづくり技術統括部 モノづくり強化推進部 情報活用推進課
プロフィール
2014年、株式会社村田製作所に入社。 現場改善業務を経験した後に、2016年からデータを活用した品質改善業務を担当する。 国内外工場の技術者に対してデータ分析技術を教育して、現場でのデータ活用推進に努めている。
越後谷 斉一 氏
越後谷 斉一 氏
明治安田生命保険相互会社 企画部 デジタルイノベーション開発室 兼務
プロフィール
明治安田生命では、数理業務の専門職であるアクチュアリーとして、事業分析・保険料設定、資産運用戦略の立案等に従事。2016年からは企画部傘下の組織において「DataRobot」の実証実験から導入、そして全社的な利活用の推進等の一連のプロセスに兼務の立場で深く関与し、現在に至る。
木村 聡 氏
木村 聡 氏
楽天株式会社 Data Analytics Group マネージャー
プロフィール
Coming soon
山下 宗稔 氏
山下 宗稔 氏
アドビ システムズ株式会社 マルケト 事業担当 ソリューションコンサルティング部 ソリューションコンサルタント
プロフィール
大学で計量経済学を学んだ後、SIerに新卒で入社。BIシステムの保守・導入PJ等を行い、その後システムコンサルティング会社へ。BIを用いた情報基盤構築の提案や導入等を行いつつ、需要予測システムなどの構築を行うAI事業の立ち上げも経験。BIとは別のシステムに携わりたくなり2018年マルケトへ入社。ソリューションコンサルタントとしてセミナー登壇や提案に奔走。
酒井 信吾 氏
酒井 信吾 氏
アルテリックス・ジャパン合同会社
プロフィール
UNIX+C言語開発者として技術者としてのキャリアをスタートし、10年間活動。その後20年にわたり外資系ソフトウェアベンダーで製品サポートから、実装支援サービスまで幅広く経験。直近の15年は主にDevOps系自動化ソフトウェアのプリセールスを担当し、2019年8月からAlteryxのセールスエンジニアとして従事。
七間 浩司 氏
七間 浩司 氏
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ ビジネスソリューション事業本部 AI&IoT事業部 コンサルティング統括部 エグゼクティブコンサルタント
プロフィール
法人分野のコンサルティング部門において、IT戦略の立案・IT基本構想策定・IT基盤最適化・グローバルITマネジメント、業務改革、デジタルトランスフォーメーション等の多数の経験を積む。 現在はAI&IoT事業部の営業・コンサルティング部門を統括し、企業におけるデータ・AIの民主化支援に注力している。
田村 孝廣 氏
田村 孝廣 氏
株式会社セゾン情報システムズ テクノベーションセンター DX Initiative Leader 工学博士
プロフィール
中学高校教員(理科・物理)、大学教員(構造力学)、コンサルタント会社、ソフトウェア開発会社、エンジニアリング会社を経て現職。1990年代末から地下水流動流出モデルの実数値GAによる多目的最適化に取り組む。現在は研究開発部門で、自社の取り組む様々な業種におけるデータサイエンス・データエンジニアリングプロジェクトに助言・支援をおこなっている。
多胡 篤 氏
多胡 篤 氏
日鉄ソリューションズ株式会社 ソリューション企画・コンサルティングセンター AIソリューショングループ コンサルティングチームリーダー
プロフィール
教育系事業会社にてデータ分析業務に従事した後、NSSOL入社。 データサイエンス領域の新規リューション企画、パートナー企業とのビジネス構築などを経て現在はDataRobot導入コンサルティングに従事。大手流通・サービス業様、製造業様へのDataRobot活用プロジェクトも多数支援。事業会社での業務経験を活かし、顧客視点に寄り添ったコンサルティングを行う。
原沢 滋
原沢 滋
DataRobot Japan カントリーマネージャー
プロフィール
University of California, Berkeley 校卒。日本オラクル社に新卒入社。その後エクスペリアン・ジャパン、日本ネティーザ株式会社、DataStax社等で日本ビジネスの立ち上げメンバーとして日本のマーケットでの技術、市場開拓を担当。IBM社によるネティーザ社の買収に伴い日本IBMに移籍。同社においてビッグデータ・アナリティクス部を率いる。2016年からはDataRobot社のビジネス開発を担当し、2017年より現職。

協賛企業

Platinum Big
NTT Data NTP big
NSS NTP Big
Gold big
alteryx NTP big
saison sys hulft aie gold
marketo adobe aie gold
Silver big
canon aie sponsor silver
dentsu digital aie silver
hakuhodody logo navy 500
hpe aie silver
hitachi aie exhibitor silver
intage aie sponsor silver
karte plaid aie silver
nri aie sponsor silver
ogis aie sponsor silver
Paxata NTP big
qlik aie silver
sigmaxyz aie sponsor silver
thoughspot aie sponsor silver
trans cosmos aie sponsor silver
ui path aie exhibitor 1

メディアスポンサー

ainow aie media
atmarkit aie media
BizZine AIE media
bit aie media
DigiX logo AIE Media
gihyojp aie media
IT Search Plus Media Sponsor
MaketZine AIE media
Monoist aie media
MYNAVI SERVICE NEWS YOKO COLOR VER2
xtech aie media
Kyoryoku 4
geodesic jp aie kyoryoku 1
arm td stacked logo

Registration

本イベントは終了しました。
多数のご来場ありがとうございました。

 

お問い合わせがある場合は、marketing-event-jp@datarobot.comまで

Enabling the AI-Driven Enterprise