オンデマンドウェビナー

[製造業向け]需要予測から生産計画までのAI活用とは?

昨今の新型コロナウイルス感染拡大で世界中の製造業が深刻な影響を受けています。正確にマーケットの需要を捉えて、適切な生産数を調整することで利益を最大化することは企業にとって最優先の課題と言えます。

DataRobot では、過去の生産実績とマクロ経済情報の両方取り込むことで、高精度な需要予測モデルをほぼワンクリックで作成することが可能です。また、SCM、ERP システムと容易に連携が可能なため、生産計画に AI による予測結果を反映することで、「ムリ」、「ムダ」のない生産を実現します。 本ウェビナーでは、需要予測から生産計画までの AI の活用方法についてデモを交えながら詳しくご紹介いたします。

講演者

顧 毅夫
顧 毅夫

DataRobot Japan
データサイエンティスト