DataRobot、Algorithmiaを買収し、業界をリードするエンタープライズ向けMLOpsアーキテクチャをさらに強化

7月 29, 2021 by DataRobot

※当資料は、2021 年7月27日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

統合により、拡張されたクラス最高の MLOps インフラストラクチャを提供し、
革新的なビジネス価値を実現

エンタープライズ AI のリーダーである DataRobot, Inc.(本社:米国マサチューセッツ州ボストン、CEO:Dan Wright、以下 DataRobot)は、機械学習運用(MLOps)プラットフォームである Algorithmia の買収を発表しました。これにより、DataRobot は、機械学習モデルを本番環境に導入することに焦点を当てた MLOps 分野の包括的なソリューションを提供する卓越したプロバイダーとしての地位をさらに強固なものにします。

シリーズ G の資金調達ラウンドとともに発表された今回の DataRobot による買収は、現代の企業のあらゆる部分に対し、より高速かつフリクションレスで優れたソリューションを提供し、AI から価値を享受する能力を深めます。Algorithmia のモデル提供に特化した機能と、DataRobot の既存のエキスパートレベルのモデル監視・モデル管理機能を統合することで、お客様は、自然言語処理(NLP)向けのディープラーニング(深層学習)ワークロードや複雑な推論パイプラインにおける画像処理など、あらゆる機械学習モデルを CPU や GPU 上で大規模に実行するための、信頼性と費用対効果が最も高い運用基盤を利用できるようになります。

Algorithmia の MLOps プラットフォームは、エンタープライズクラスのセキュリティとガバナンス、継続的な統合、およびデプロイメントの高速化により、モデルを本番環境に導入することでビジネス価値を提供することを目的としています。このプラットフォームは、IT 運用スペシャリストのニーズに合わせて設計されているため、企業は複雑で大量のモデル生産に効果的かつ安全に対応できます。これまでに11万人を超える IT オペレーター、データサイエンティスト、エンジニアが Algorithmia プラットフォームを使用してきました。これには Merck、Ernst & Young、Deloitte などの Fortune 500企業などが含まれます。

Algorithmia の独自のアプローチにより、AI/MLOps や DevOps のベストプラクティスを統合することができます。それにより、IT 部門、データサイエンティスト、さらにはそれらに依存する組織が協調して機械学習に関する仕事に取り組むための、シームレス、生産的、かつ反復可能な手順を確立することができます。

このアプローチにより、お客様はモデルを本番環境に移行する際の複雑な作業を管理でき、IT 部門は MLOps を既存の IT 運用管理(ITOM)プラクティスに簡単に統合することができます。

DataRobot の CEO である Dan Wright は、次のように述べています。
「Algorithmia の人材とテクノロジーは、お客様があらゆるモデルを迅速に本番環境に導入し価値を獲得できるよう支援することで、AI を実験段階から応用段階に迅速に移行させるという私たちの使命を大幅に強化します。Algorithmia チームを迎え入れることで、世界クラスのエンタープライズグレードの MLOps インフラストラクチャを備えた業界をリードする MLOps 製品を、世界中の組織に提供できることを嬉しく思います」

Algorithmia の CEO である Diego Oppenheimer 氏は、次のように述べています。
「機械学習モデルを迅速かつ大規模に、信頼できる形で提供できる能力がなければ、企業がその価値を手にすることはできないと私たちは考えます。DataRobot がこの哲学を共有していることは以前より明らかであり、ビジネスを保護しながら、より多くのモデルをより速く本番環境で提供することにより、現代の市場でのお客様の成功を支援する私たちの献身的な努力がこれに加わることに興奮しています」

■Algorithmiaについて
機械学習(ML)モデルを既存の運用プロセス内でより速く、より安全に、より費用対効果の高い方法で本番環境に導入する必要がある機械学習のリーダーのために生まれた Algorithmia は、ML ライフサイクルのすべての段階を管理する機械学習オペレーション(MLOps)ソフトウェアです。ユーザーを特定のテクノロジースタックに縛り付ける非効率的でコストのかかるセルフサービス式の MLOps ソリューションとは異なり、Algorithmia は、エンタープライズクラスのセキュリティとガバナンスを備えたあらゆるモデルを本番環境に提供し、ダウンタイムもないためビジネスの継続性を保証します。

Algorithmia は、ML のデプロイを自動化し、ツールの柔軟性を最大限に高め、運用と開発の間のコラボレーションを最適化し、既存の SDLC および CI / CD プラクティスを活用します。これまでに政府情報機関、Fortune 500選出企業などからの11万を超える IT オペレーター、データサイエンティスト、エンジニアが、Algorithmia のプラットフォームを使用してきました。詳細については、www.algorithmia.comをご覧ください。

■「DataRobot, Inc.」について(製品詳細URL:https://www.datarobot.com/jp/
DataRobot はエンタープライズ向け人工知能(AI)のリーディングカンパニーであり、AI イノベーションを競うグローバル企業に信頼性の高い AI 技術と投資利益率(ROI)を実現するサービスの提供を行っています。DataRobot のエンタープライズ AI プラットフォームは、機械学習モデルの構築、デプロイ、管理を自動化によってエンドツーエンドで提供しデータサイエンスの民主化を実現します。AI を大規模に提供し、継続的にパフォーマンスを最適化することで、ビジネス価値の最大化をサポートします。DataRobot の最先端のソフトウェアと世界最高クラスのAI実装、トレーニング、サポート、サクセスサービスが、組織の規模や業種を問わず、あらゆる組織においてビジネスの成果を高めています。

Forbes が選ぶ2020年の「クラウド100(世界の優良非公開クラウド企業100社)」、2019年および2020年の「AI 50(最も有望なAI企業50社)」にも選出され、IDC のレポート「IDC MarketScape: Worldwide Advanced Machine Learning Software Platforms Vendor Assessment(IDC MarketScape:世界の高度機械学習ソフトウェアプラットフォームベンダー評価)」では、リーダーに選ばれました。詳細についてはwww.datarobot.comをご覧ください。

■ 商標関連
・「DataRobot」は DataRobot, Inc. の登録商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

投稿をシェアする