AIドリブンな組織としての成功

DataRobot の機械学習プラットフォームは、最先端の機械学習自動化テクノロジーに DataRobot とお客様両者の専門知識を融合し、エンドツーエンドの AI ソリューションを提供します。

ビデオ「1 Billion Models on DataRobot, Powered by AWS」(英語)
 

AI サクセスを推進

AI を成功させるには、知識、経験ともに豊富、つまりどの企業でも直面する障壁とその解決策がわかっているパートナーからのサポートが不可欠です。あるアンケートでは「企業文化が AI の採用を阻んでいる」という回答が 23% を占めています。そうした状況では、経験豊富な AI の専門家からサポートを受けることで、大きな効果を得ることができます。DataRobot なら、サポートやトレーニングの提供だけでなく、正確な情報を適時に開示し、お客様と緊密な協力関係を築くことができます。

DataRobot の AI サクセスプラン

DataRobot の AI サクセスプランでは、主に、汎用性の高い戦略やワークショップなどを計画的に実施することで、AIによる収益を向上させます。 私たちは、お客様のチームと連携して優先順位付けされた活用テーマのパイプラインを構築し、お客様のチームが完全に自立できるまで、それぞれの活用テーマをサポートします。また、AI プロジェクトによるビジネスへの影響をお客様自身で評価できるよう支援するだけでなく、その影響がもたらす成果が全社的に理解されるようお手伝いします。さらにプロセス全体を通して、陥りやすい過ちや失敗に関する豊富な経験と知識を活かして、早い段階で課題を特定します。

DataRobot が導く成功

活用テーマを理解し、シチズンデータサイエンティストとデータサイエンティストの両者が、DataRobot プラットフォームの機能を自ら活用できるようになること、それが DataRobot AI サクセスプランの目標です。

app new 2
system administrator user

理解

お客様の目標達成を支援するには、お客様のチームにとっての成功とは何かを明確にする必要があります。お客様の達成目標を把握できれば、成功の可能性を高めるために DataRobot が取り組むべき課題も特定できます。

qualify user check cv resume

見極め

お客様が思い描く成功を DataRobot で実現できるかを見極めることが重要です。このために私たちは適切な質問をし、必要に応じて計画を変更します。

team user avatar commit hand help empower

コミット

お客様の目標を達成するために、お客様と DataRobot 両チームの責任を明確にし、具体的なマイルストーンを設定します。こうした指標を設定しないことが、多くの AI プロジェクトが失敗する原因となります。

deliver way path fail success road map

納品

DataRobot では、お客様にソフトウェアを提供しただけで、使い方についての説明がないということはありません。お客様に合わせて作成するサクセスプランでは、私たちが行う取り組みを詳しく説明いたします。

  • system administrator user
    理解
    お客様の目標達成を支援するには、お客様のチームにとっての成功とは何かを明確にする必要があります。お客様の達成目標を把握できれば、成功の可能性を高めるために DataRobot が取り組むべき課題も特定できます。
  • qualify user check cv resume
    見極め
    お客様が思い描く成功を DataRobot で実現できるかを見極めることが重要です。このために私たちは適切な質問をし、必要に応じて計画を変更します。
  • team user avatar commit hand help empower
    コミット
    お客様の目標を達成するために、お客様と DataRobot 両チームの責任を明確にし、具体的なマイルストーンを設定します。こうした指標を設定しないことが、多くの AI プロジェクトが失敗する原因となります。
  • deliver way path fail success road map
    納品
    DataRobot では、お客様にソフトウェアを提供しただけで、使い方についての説明がないということはありません。お客様に合わせて作成するサクセスプランでは、私たちが行う取り組みを詳しく説明いたします。

サービス

education study learning

DataRobot University

DataRobot University は、実際のビジネスで起こりうる問題の迅速な解決に必要な実践的知識を学ぶことから始めます。テクニカルな作業のほとんどは機械学習ソフトウェアによって自動化されているため、成果を得るために必要となるスキルに焦点を絞ってトレーニングを行います。

roadmap way achieve

AI ロードマップ

ほとんどの企業がデータサイエンスをさらに活用したいと考えていますが、多くの企業はどこから手をつけたらよいのか、どのように人材を育成して、陥りがちな失敗を回避できるのかがわかりません。DataRobot はお客様のチームと連携して、真の価値を迅速に生み出すことができる、実現可能で価値のある活用テーマのロードマップを見極め、優先順位を付けます。

code production ready software window

実施

活用テーマの評価、データの準備、モデルの監視といったトピックを取り上げるワークショップを実施して、お客様のチームを支援します。また、ワークショップの事前準備、出席者の構成、必要なフォローアップに関するコーチングとガイダンスを提供します。その先の業務の調整、参加者の確保、活用テーマの実施は、お客様のチームにご担当いただきます。

enablement team people together

人材育成

実践的なコーチングからメンタリングまで、さまざまな形でサポートを提供します。たとえば、課題の特定方法、データの準備、DataRobot の実行方法、IT の統合に関するサポートなどを行います。

  • education study learning
    DataRobot University
    DataRobot University は、実際のビジネスで起こりうる問題の迅速な解決に必要な実践的知識を学ぶことから始めます。テクニカルな作業のほとんどは機械学習ソフトウェアによって自動化されているため、成果を得るために必要となるスキルに焦点を絞ってトレーニングを行います。
  • roadmap way achieve
    AI ロードマップ
    ほとんどの企業がデータサイエンスをさらに活用したいと考えていますが、多くの企業はどこから手をつけたらよいのか、どのように人材を育成して、陥りがちな失敗を回避できるのかがわかりません。DataRobot はお客様のチームと連携して、真の価値を迅速に生み出すことができる、実現可能で価値のある活用テーマのロードマップを見極め、優先順位を付けます。
  • code production ready software window
    実施
    活用テーマの評価、データの準備、モデルの監視といったトピックを取り上げるワークショップを実施して、お客様のチームを支援します。また、ワークショップの事前準備、出席者の構成、必要なフォローアップに関するコーチングとガイダンスを提供します。その先の業務の調整、参加者の確保、活用テーマの実施は、お客様のチームにご担当いただきます。
  • enablement team people together
    人材育成
    実践的なコーチングからメンタリングまで、さまざまな形でサポートを提供します。たとえば、課題の特定方法、データの準備、DataRobot の実行方法、IT の統合に関するサポートなどを行います。

大事なのは経験

経験は非常に貴重であり、DataRobot には豊富な経験があります。ほとんどの業界で DataRobot のお客様と事例が存在することは、私たちが機械学習の自動化の専門家として安心して提携できるパートナーであることを物語っています。

model ai

構築したモデルの数

company ai graph chart increase file success

支援した企業の数

DataRobot を導入済みのお客様

Rectangle Copy 8
Rectangle Copy 3
Rectangle Copy 2
Rectangle Copy 10
Rectangle Copy 5
Rectangle Copy 6
  • Steward Health Care では、いくつかの非常に大きな意思決定に DataRobot を使用しています。DataRobot は当社の成長戦略において欠かせないものとなっています。ヘルスケア業界ではこれまでになかった分野です。
    Erin Sullivan 氏
    Erin Sullivan 氏

    Executive Director, Steward Health Care

  • DataRobot を使用することで、評価と実行だけの状況から、よりインパクトのあるパワフルな状況へ転換することができました。
    Braden Moore 氏
    Braden Moore 氏

    VP of Analytics, Philadelphia 76ers

    今すぐ AI サクセスに向けた第一歩を