パートナー概要 / Trifacta

Trifacta + DataRobot

セルフサービス型データラングリングと自動機械学習の相乗効果

セルフサービス型のデータラングリングと機械学習自動化プラットフォームによって分析ワークフローを進化させ、精度の高い予測モデルを構築し、より深いインサイトを獲得

Trifacta 社と DataRobot の提携によって、データラングリングと機械学習プロセスがより直感的かつ効率的になり、大規模な処理が可能になりました。これにより、予測分析にかかる時間を大幅に短縮すると同時に、データサイエンティストだけでなくあらゆるビジネスステークホルダが関与する、コスト対効果の高いデータサイエンスプロセスを構築できます。

企業や組織は、より広範なデータを使用して、かつてない速度で機械学習を実行できます。

最新の統合分析プラットフォームに Trifacta 社と DataRobot のテクノロジーを取り入れることで、組織全体の大規模な機械学習におけるデータラングリングのボトルネックを解消できます。

 

Trifacta 社と DataRobot による最新のセルフサービス型統合分析プラットフォームは、データサイエンティストやビジネスアナリストに以下のメリットをもたらします。

  • 大量のデータをすばやく準備しラングリング
  • 予測分析にかかる時間を短縮
  • より広範なデータを使用しながら短時間で機械学習を実行
Trifacta logo

分析を成功させるには、正確で十分に構造化されたデータが直近のタスクのニーズに合わせてフォーマットされていることが条件になります。しかし、現代は膨大な量のデータがあふれ、データの複雑性も以前とは比較になりません。

これらのデータを操作して分析に適した形式に整えるのは時間がかかり、技術的にも容易ではありません。

Trifacta では、分析に使用する多様なデータを効率良く探索、変換、結合するためのソフトウェアを個人および企業向けに提供しています。

デスクトップ上のファイル、クラウド上の多様なファイル、大規模なデータレイク環境でも、Trifacta があればデータをすばやく利用できる状態に整えることができます。


どのようなプロジェクトでDataRobotの導入を検討していますか? お問い合わせ