モデルの展開と管理をわずかな時間で実行

リアルタイム予測、バッチ展開、または Hadoop でのスコアリング処理が必要な場合でも、わずか数行のコードで機械学習モデルを本稼働環境に展開できます。

メリット

分析スタックのための機械学習

分析プロジェクトが本稼働に至らなかった場合、収益に深刻な影響が出る恐れがあるほか、データレイクをはじめとするビックデータへの投資の ROI に疑いが生じる可能性があります。DataRobot は、世界最高峰のデータサイエンティストのベストプラクティスをソフトウェアに組み込んで自動化します。これにより、ビジネスアナリスト、データサイエンティスト、ソフトウェア開発者、およびデータの専門家が、高精度の予測モデルを迅速に構築して展開できるようになります。

分析スタックのための機械学習
優れたモデルを構築して完全に可視化

優れたモデルを構築して完全に可視化

DataRobot では、エキスパートレベルのデータ準備と、R、Python、Spark、H20、TensorFlow などの機械学習アルゴリズムを組み合わせて、数百件ものソリューションを構築してテストできます。業界トップクラスの GUI や Python および R などの豊富な API を利用して、ソリューションのモデル精度、予測速度、およびシンプルさを比較し、貴社のユースケースに最適なソリューションを見つけることができます。

1 行のコードで展開

1 行のコードで展開

DataRobot に組み込まれているモデルはすべて、すぐに実用可能です。カスタム予測コードを作成したり、インフラストラクチャを管理したりする必要はありません。DataRobot 専用の予測 API を使用して、ロードバランサの背後にあるサーバーにモデルを展開し、ニーズに合わせて簡単にスケーリングできます。毎日モデルを更新する必要がある場合は、DataRobot の API と SDK を使用してプロセスを自動化します。

Hadoop による拡張

Hadoop による拡張

DataRobot を Hadoop クラスタで実行すると、完全に統合された自動機械学習を Hadoop スタックに組み込むことができます。DataRobot は Spark を利用しており、データのセキュリティと管理に適合していることが実証されています。つまり、機械学習データオブジェクトと操作は、Hadoop の管理プロセスとポリシーによって可視化され、その管理下にあります。

貴社の組織を強化

貴社の組織を強化

DataRobot は、あらゆるスキルレベルのユーザーに自動機械学習のメリットをもたらします。最も新しく最も強力な幅広い機械学習アルゴリズムを提供する一方で、適切なガードレールを組み込むことにより、経験の浅いユーザーでも、解決しようとするビジネス上の課題に最適なアルゴリズムと前処理の工程を選択できます。

DataRobot Essentials(基礎トレーニング)

2日間コース

Appropriate for 本トレーニングは予測分析の初心者の方を対象にしております。 今後DataRobotを使って業務に機械学習の導入予定の方。ただし本コース機械学習技術全般に関する基礎的な内容を含みます。機械学習プロジェクトを5個以上ご経験されたことのある方は、Essential for Expertsへのご参加をお願い致します。

機械学習を使ったビジネス課題解決とデータ解決を2日間の集中コースで身につけることが出来るハンズオントレーニングです。 ご応募方法 DataRobotユーザーの方は代理店の窓口にお申し込み下さい。 代理店の窓口がわからない方は、training-jp@datarobot.com にご連絡下さい。 その他トレーニングに関するご質問はこちらの窓口までお寄せください。

コース内容

コース内容

  • プロジェクトの課題設定方法
  • モデリング用データ準備の仕方と探索的分析
  • 機械学習技術の概要と、DRでのモデリング方法
  • 予測モデルからのインサイト取得とその解釈
  • 予測モデルのビジネス実装及び保守

今後のコース

  • Jun 18万円+ 消費税

    20-21
    東京
  • Jul 18万円+ 消費税

    11-12
    大阪

What project will you use DataRobot for?

お問い合わせ